採用情報 園見学の予約

園日記

Diary

水遊び、気持ちいいね!

“ぱらぱらおちる~あめよ、あめよ~♪”保育室で子どもたちの歌う賛美歌がきこえてきます。小さな子どもたちも先生の歌声に合わせて体を揺らしたり、“…あめよ♪”と歌えるところは声を合わせて一緒に歌う姿があります。恵みの雨が降る梅雨真っ只中の近頃ですが、神様がくださった素晴らしい自然がより一段と躍動する夏が始まります。

ゆりか認定こども園では、ジメジメした暑さを吹き飛ばすように園庭では水に触れる遊びが大人気。タライに張った水を掌でパン!と叩くと水しぶきが飛び散ります。

自分の顔に思わずかかり、驚くAちゃん。傍らにいた保育者の表情を見ます。「びっくりしたね!」「つめたくてきもちいね!」その一言でAちゃんの固まった表情が和らぎ、フフフと笑いました。その表情から気持ちよくて…面白くて…不思議で…いつまでも遊び続けていたい様子が伝わってきます。

保育者がそばにいないと安心できなかった子も周りの子の楽しむ様子に誘われて 活発に動き出すようになってきました。水、土や砂、その他絵の具や粘土、様々な形に変化する素材を前にして「やってみたい!」と心が動き、思う存分に楽しめる夏にしたいと思います。


関連記事

水遊び、気持ちいいね!